やまびこレシピ

やまびこ保育園の食事は、野菜中心の献立で、離乳食、おやつともに全て手作りです。昼食は毎日ごはん(胚芽米、麦、きび)です。楽しく食べることを大事にしています。ここでは、子どもたちにも人気のあるおやつレシピを紹介いたします。

■やまびこ保育園での食事と離乳食について                        

親子で作るレシピ

子育て支援の出前保育で、親子で作ったレシピを紹介します。
ぜひ、お家でお子さんと一緒に作ってみてください♪
 
 ★大根もち    ★肉まん   ★もちもちポテト   ★白玉だんご
     ★コーンと枝豆のおこわボール   ★オレンジ寒天ゼリー
 ★ハロウィンスウィートポテト   ★ひっつみ   ★鬼蒸しまんじゅう

げんきなからだにおいしい酢の物

材料

■つけだれ
酢(大さじ3)、砂糖(大さじ4)、しょうゆ(小さじ1)、塩・みりん・ごま油(少々)、昆布(適量)

■野菜
きゅうり、人参、大根、ごぼう

作り方

1.酢と砂糖をボールに入れ、砂糖が溶けるまでよく混ぜる。

2.1にしょうゆ、その他の調味料を入れてよく混ぜ、味をととのえる。

3.2に細かく切った昆布を入れる。

4.野菜はきゅうり、人参、大根、ごぼうをスティック状に切り、それぞれ別々にお湯でサッとゆでる。(ゆですぎに注意!)

5.ゆでたら、水にサッとさらし、軽く塩をふって1分ほどおく。

6.野菜をつけだれに漬ける。漬け汁に野菜がしっかりひたるように入れる。ラップをかけて皿などで軽くおもしをのせる。

7.漬けて30分から60分で浅漬けが食べられます。

※すぐに食べたい時は、1の材料にサラダ油大さじ1を入れて、泡だて器でよくかき混ぜた後、その他の調味料を入れる。さらに泡だて器でよくかき混ぜる。少しとろみがつくまでよく泡立てて、野菜を入れてからめる。

※子ども用には、少し甘めに、大人用には、しょうがのすりおろしなどを入れても美味しいです。

野菜クラッカー

野菜クラッカー
野菜クラッカー

準備

■ボール、包丁、ふるい、めん棒

材料(16枚分)

■薄力粉(120g)、ベーキングパウダー(4g)、オリーブ油(大さじ3)、水(大さじ3〜4)、塩(小さじ1/2)、白ごま(10g)、ほうれん草(1株)、玉ねぎ(1/6個)、にんじん(20g)

クラッカー作成風景
丁寧に仕上げます

作り方

1.ほうれん草は茹でて水に取り、水気をきつく絞ってみじん切りにする。玉ねぎ、にんじんもみじん切りにする。

2.薄力粉とベーキングパウダーを合わせてボールにふるい入れ、オリーブ油、水、塩を加えてさっくりと混ぜる。やや粉っぽさが残るうちに、1の野菜とごまを加えて、まんべんなく手で混ぜる。

3.耳たぶ位の硬さになるように水を加えて調節し、ボールの中で1つにまとめる。ぬらしたペーパータオルをふわっとかぶせて冷蔵庫に入れ、約30分休ませる。

4.打ち粉をした台に3を置き、3mm位に伸ばし、四角に切り分ける。オーブンシートを敷いた天板にのせ、180℃〜190℃のオーブンで、途中で何度か転がしながら10〜12分焼く。

※あまり薄いと香ばしくなりすぎて野菜の旨味が消えてしまいます。

▲Page Top